忍者ブログ

ペンタブ変えた!

 自分の誕生日が近いのを言い訳に、ペンタブを買い替えてみました。前の奴もまだ壊れてはいなかったのですが、スクロールのボールみたいな部品の表面が削れてはがれて、気になってきたので。あと、新商品が最近出たのが大きいです。
 元々はwacomのFAVO(コミックパック)ってのを使ってたのですが、今回は同じくwacomのBANOO COMICに。smallサイズ(B5の紙くらい)があったことと、カラーバリエーションに桃色あったことがツボでした。(笑)
BAMBOO



 見た目は、コードとペンを除けば薄い板みたいです。前のヤツは斜めだったのに…これは素敵なデザイン。購入に踏み切った一因でもあります。
 作業領域は若干大きくなりましたが、ほぼ前のものと同じ。ハガキよりちょっと小さいくらい。一見右の広い部分全部使えそうに見えますが、流石にそんなことはなかったようです。
 描き心地は、前のがつるつるだったのに対し、今回はさらさら。紙に描いている感触に近くなりました。うーん、これが技術の進化…! はじめは違和感がありましたが、しばらく使ってみるとなかなか快適です。
 ボタンは前のは上にあったのが、左側になりました。左利きの場合、逆でも使えるみたいです。今までと違って戸惑っていますが、まぁ、結局慣れでしょうね。ボタンは4つなので、Saiで使うように「拡大」「鉛筆に切り替え」「消しゴムに切り替え」「縮小」を割り当てています。スクロールのボール(?)が好きだったので、それがついてないのはちょっと残念かも。
 あとは、板を手でタッチしてPCを操作することもできるらしいですが、私はそういう操作が好きではないので機能OFF。やっぱりああいう操作は流行りなんですね。

 で、早速絵を描いてみました↓
四獣王変化形態
 …いつもと変わりませんが、前のも今のも、それだけ使い心地が良いということで。
PR

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL